玉せせり 1月3日
新春の伝統行事玉セセリが箱崎宮でありました。勢い水を浴びた競り子と呼ばれる300人の男たちが、触れると幸運が授かると言う木製の玉を奪い合って奉納した。
競り子は住む地域で〔陸組〕と〔浜組み〕別れ本田で待つ神職に渡される。陸組みが駆れば豊作浜組みは渡せば大漁!  今年は陸組みでした。
玉洗いの儀式→玉取り恵比寿神社→子供の競り子→神主→大人の競り子に渡され神殿へ。
今年は出発の地点から子供の競り子を追っかけました。
f0083611_4212259.jpg


f0083611_471041.jpg


参道に入って大人の競り子からはあまりの人の多いのにシャッターが思うように切れませんでした。
f0083611_4162730.jpg

f0083611_4445725.jpg

[PR]
by egawa62k | 2012-01-05 04:13 | 生活 | Comments(4) TOPに戻る
Commented at 2012-01-05 16:03
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by egawa62k at 2012-01-06 10:38
ofujikawaさま
早々のご訪問ありがとうございます
年末から大変でしたね。
いかがですか  調子は
ほんと  お見受けするかぎり健康そうでしたのにね。
今に北アルプス制覇の日も近いのでは、、、とね。

あなたのメキメキ上達は昨年は目を見張るものがありましたわ
お互い体をいたわりながら無理のない撮影で楽しみましょうね
今年もどうぞよろしくお願い致します。
Commented by simanami04 at 2012-01-06 10:52
新年 明けましておめでとうございます。
まともに、ご挨拶していないような気がして・・・。
今年もよろしくお願い申し上げます。
玉せせり、面白かったね。
また来年も行こうね。
Commented by moe at 2012-01-09 01:56 x
simanami04さま
そうですね
こちらこそよろしくお引き回しください。  御願いします。
あける早々行事を追っかけると忙しいですね。

お互い体に気をつけてカメラライフを今年も楽しみましょうとね
よろしく御願いします


<< 出初式〔1月5日〕 御正月2日 >>